2019年07月16日 20:57

BUMP OF CHICKENのファンでオタクじゃない奴が嫌い

「BUMP OF CHICKEN」っていうバンドがあるんだが。

ってかバンドで良いの?

グループ?
ユニット?
ミュージシャン?
アーティスト?
アンサンブル?
音楽家?
楽師?

知るかよ、ド阿呆。
音楽業界の奴らは勝手な呼称を名乗って悦に浸ってる中二病まっ盛りの薄っぺらい人間が多いから呼び方なんぞ知ったことが。
俺は音楽業界疎いんだよ。

もともとそんな有名じゃなかったんじゃないかな~?
こいつらの曲で「K」って曲があって、それを誰かがFlashアニメにしてからネットで一気に広まったように思える。
まあ、よく知らないけどね。

何?「バンプオブチキン」って?
どういう意味?

BUMPって「たんこぶ」とか「突起」とかの意味だよな?
CHICKENは鶏。
「鶏の突起」って「とさか」ってことか?
それとも「腰抜け(チキン)のこぶ」?
「こぶ」を「鼓舞」と読み替えて、臆病者な俺たちだけど、臆病者たちを鼓舞して奮い立たせるって意味とか?
わけわかめ。

ググってみたら「臆病者の一撃」だってよ。


(ノ ゜Д゜)ノ ┻┻;:'、・゙


分かるかボケ。
俺は英語は苦手なんだよカス。

つーか、最近の音楽やってる奴らは、なんで気取った英単語の名前付けたがるの?
自分の名前にしても日本語名をわざわざ英語表記したり。

じゃあ俺も英語表記にしてみるか?

どうも。
「HAGE OF DEBU」のHAGENSYAINです( ̄+ー ̄)

あ、「SYAIN」のところを「SHINE(輝く)」にして「HAGENSHINE」にすればキラキラ感が出るかな?(笑)


(ノ ゜Д゜)ノ ┻┻;:'、・゙


どうでもええわ。

あ、ググりついでにウィキペディア見たらバンドで良いんだって(๑´ڤ`๑)




長い前置きだったが、別にBUMP OF CHICKENが嫌いなわけでも因縁付けたいわけでもない。

バンプのファンが嫌い

しかもファンはファンでもオタクじゃないファン。
音楽オタクとかそういうんじゃなくて、アニメや漫画とかの一般的なオタクの方な。

なんで嫌いかというと単純に性格悪い奴が多いから。

事の発端はさっき書いた「K」のFlashが出て数年ぐらい経った頃かな?
ネットの影響もあってオタクどもの中にもファンが増えたわけだよ。

もともとこのバンドは物語を語るような歌が多いらしくてな。
そういうのがオタクどもにもウケたんじゃないの?

あと本当かどうか知らないが、メンバー自身が自分たちをオタクだって言ってたなんて話も聞いたことがある。
エヴァンゲリオンの綾波レイってキャラをモデルにした歌もあってな、以前、一緒にカラオケに行った奴が唄ってたわ。

んで、ある中学生ぐらいの女の子だったかな?
当時は個人でホームページ持つのが流行ってて、オタク趣味のホームページをその子は持っていたわけだ。
好きな漫画とかゲームとかの話を語るだけのよくあるホームページだよ。
自己紹介のページに自分はBUMP OF CHICKENのファンだって書いてあって、日記でもいろいろ語ってた。

で、掲示板なんかもあったんだが、あるときそこにファンを名乗る輩からこんな書き込みがあったんだよ。



オタクはバンプのファンを名乗らないでください。



細かいところは忘れたが、そいつの言い分はこうだ。

オタクのファンが増えすぎたせいで、BUMP OF CHICKENがオタクバンドだとかアニソン崩れの三流だとか言われるようになった。
全部お前らオタクのせい。
私たち純粋に音楽が好きな普通のファンも格好が付かない。



反吐が出たね。
別にそのホームページの主とは知り合いでも何でもなく、たまたま同じジオシティーズってレンタルホームページサービスを利用してた関係で目にとまったリンクから飛んでいった程度なんだが、まあ俺もオタクだしな。
オタクが差別されて良い気分しないわけですよ。

俺のホームページでそんなこと吐いた日にゃ徹底的に罵詈雑言浴びせてやるんだが、中学生の女の子ですよ、そんなことできるわけもなく、ただただ謝って「二度とファンは名乗りません」と宣言までさせられてしまった。
自己紹介のページからBUMP OF CHICKENのファンであることの一文も消えてたよ。

これを見てからバンプの一般ファン?っていうのか?要はオタクじゃない普通のファンが大嫌いになった。

その事件だけじゃなくてな、バンプのファンで「アニメやゲームに興味ありません」とか言ってる奴と何度か話したことはあるが、やっぱどこか気取った感じで鼻につく奴ばかりだったんだよ。

そもそも音楽好きなんて、もともとオタクやパッとしない根暗な奴が、自分を変えようと手を出した輩が結構多かったりする。
にわかのくせにしたり顔で音楽について語って一般人気取りしてる奴とかな。

たぶん自称・一般ファンはこういう輩ばかりなんじゃねえの?

つーか、そもそもバンプ自身がオタクだって名乗ってるのにオタクを否定する時点でファン失格だろ。

あ、でもあれか?
そういう馬鹿が多すぎるせいで、心を痛めた彼らはあえて自らオタクを名乗り、綾波レイをモデルにした曲まで作って、可哀想なオタクのファンたちを救ったのではなかろうか?

か、神か?あんたら…!(T_T)

まあ知らんけどね(・∀・)


そんなわけで俺はバンプのコミュとかに入ってる奴を見かけたら、他にオタク関連のコミュにも入っているかチェックしてる。
入ってない奴はそのままブロック。

つーか、バンプファンでオタク関連のコミュに入ってない奴ってね、やれ「自然が好き」だとか「綺麗なものが好き」だとか、なんか自分を着飾るようなコミュばかりに入ってて気色悪いのが多いんだよ。
以前にも書いたが、嫌いな奴がいるわけもない綺麗なものとかわざわざ好きアピールするカスども。
こんなんばっか。

相変わらず自己紹介文とかも載せてる写真もクソだしな。

だからBUMP OF CHICKENのコミュに入ってる奴を見かけたら少し警戒した方が良いぞ?

まあ、これは10年以上前のことがトラウマ的に引きずってて偏見入ってるとは俺でも思うから、とりあえず「愚痴」カテゴリにしておいた(笑)

ただ、俺が会ってきたバンプファンにまともな奴がいなかったのは確かだがな。




↓納得したら押してちょうだい
にほんブログ村 恋愛ブログへ
にほんブログ村










posted by ハゲン社員 | 東京 ☀| Comment(2) | 愚痴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2019年04月30日 22:48

平成の最後っ屁

10連休だが相も変わらず刺激のない生活で、やってることと言えば、飲めや食えや歌えや踊れやってな感じですよ。

一人でね(>ڡ・)テヘペロ

はっきり言って友達もいないんでね。

まあそれ以前に天気悪いしなぁ。
そういえばインフルエンザがGWで流行るらしいから気をつけろなんて言ってたし、出かけない方が良いかなって。

あ、でも空気湿気てる時ってウィルスはまとわりつく水の重さで地面に落ちて飛べなくなるんで感染しにくいんじゃなかったっけ?
天気悪い日はインフルエンザ気にせず出かけても良さそうだよな。

そもそも春先にインフルエンザが流行るのは、温かくなってきて油断してるところを、花粉症の薬で免疫抑えるから、そこをつかれて発症するってのがほとんどだしな。
俺は花粉症でもないし、インフルエンザなんてかかった覚えがねえよ。


ああ、別にこれ読んでる奴らに注意喚起するために書いてるわけじゃない。

平成も終わるんでね。
あちらこちらで何か懐古的に語ってるブロガーたちもいるもんだから、俺も特に書くことはないんだが最後に愚痴ぐらい書いとこうかと思って(笑)

いや、別に平成を思い返しても良いことなんか特にねえよ、俺の人生。
惰性で生きてきたからなぁ。

その代わり、特に悪いこともなかったがな(笑)

婚活でムカつく女に出会うことはあったが、別に不幸だと嘆くほどのことでもないしなぁ…。

まあ平成なんぞ思い返したところで、俺には何も面白いことないって事だし、もういいや。
令和でがんばろ。


あ、ところで平成生まれって言うとオッサンどもの憧れで、婚活においちゃ大人気だよな。
平成ベビーなんて言われて、平成の中頃まではロリコンどもから嫌らしい目線を向けられてたっけ。

当人たちはウザかったと思うが良かったな?
これからは令和ベビーに目が向くから、平成ベビーなんてもう過去の遺物となるわ。


「平成ベビー」

↓↓↓

改元進化!!

↓↓↓

「平成ババア」



ってな。

じゃあ俺ら昭和生まれはどうなるって?

ああ、俺は令和生まれ相手に婚活することないからどうでも良いわ(笑)
今年生まれたガキが成人する頃には俺、60超えてるしな。
そもそも平成生まれだって対象外なのに(笑)

今度はこの平成ババアどもが「年下の方が話し合う人が多かったです。ウフッ」とか言って、令和生まれの年下くんに色目使うんだろうなぁ(笑)

まあ他の奴の婚活事情なんてどうでもいいや。
俺は令和になっても婚活を続けるだけ。

もうGWって家族がいる時はどう過ごしてたのか忘れたわ。
ああ、昭和の時代が遠く感じる(笑)

結婚してる奴って何して過ごしてんだ?
GWに実家に帰る奴は単身者ぐらいだろうし。

まあこれ以上、特に書くこともないんで今日は…というか俺の平成はここまで。
相も変わらず、飲んで寝、食っちゃ寝、婚活しちゃ寝でGW潰していきますわ。




↓納得したら押してちょうだい
にほんブログ村 恋愛ブログへ
にほんブログ村










ラベル:平成最後 改元
posted by ハゲン社員 | 東京 ☔| Comment(2) | 愚痴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2019年04月28日 21:04

男に張り合うという現代女の過ち

  「お相手は?」「お答えするつもりはございません」 佳子さまが「回答拒否」に込められた思い


「お相手はいますか」という質問に答えられ

 2019年3月22日、国際基督教大学(ICU)を卒業するにあたっても、佳子さまの芯の強さがうかがえるご発言があった。

「相手がいるかについてですが、このような事柄に関する質問は、今後も含めお答えするつもりはございません」

 記者会見ではなく、あらかじめ出された宮内記者会からの質問への文書回答だった。「お相手はいますか」という質問に佳子さまは、こう答えられたのだ。

佳子さまの個性が際立ったお言葉

 その文書には、姉の眞子さまと小室圭さんとについて「一個人としての希望がかなう形になってほしいと思っています」という答えもあった。メディアは主にそちらを話題にしていたが、きっぱりした現代女性としての佳子さまに注目していた身としては、そちらより「お相手」についての回答に感動した。

 念のため書いておくと、「お相手」とはつまり「結婚を意識するような相手」または「交際相手」のことだ。私なりに翻訳するなら、「その手の質問には未来永劫、答えません」と言ったのだ。



【引用元】
Yahoo!ニュース:https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190428-00011652-bunshun-soci
文春オンライン原文(矢部 万紀子):https://bunshun.jp/articles/-/11652


今回は婚活サイトじゃなくてニュース記事見て思い出したこと。

ああ、とりあえずこの記事見て思ったことを書いておこうか。


可愛げのねえ小娘だな


ああ、なんかやらかしちゃったねぇ。
コメントも批判だらけだ(笑)

まあ今回は別に皇族バッシングしたいわけじゃない。
単純に一人の人間として見た場合の感想だ。

確かに芸能人じゃないんだから面白おかしく答えてやる必要はないが、皇室というのは日本の象徴であるわけで、イメージがすべてであり、イメージだけで国民に食わせてもらってると言っても過言ではない。

ちなみに世界で最も地位の高い人間というのは二人いて、


一人は

ローマ教皇


そしてもう一人が

天皇


だ。


アメリカ大統領でさえ、天皇陛下が訪米すれば自ら出迎えるほどだ。

ちなみに途中で違う血に変わったかも知れないが同じ一族が2000年以上も国を治めてるのは日本だけらしいよ。

その歴史ある皇室をもつ日本国民に生まれたことに、日本人はもっと誇りを持つべきだと思うけどね。
最近は皇室を軽く見てるアホが多いけど。
そもそも自分の国の歴史を尊重できない奴が、どうやって触れたこともない異国の文化や歴史を尊重できるんだって言うんだ。

ちなみに皇室は「天皇+皇族」で、皇族は天皇の親族なんだってさ。
皇族の中に天皇陛下は含まれないので、これらの言葉を使う時は気をつけてね。

まあ俺もググって、池上さんの記事で初めて知ったんだけどね(笑)


おおっと、無駄話が過ぎた。

話は戻すがそんなわけで、イメージが大切な皇族の人間が国民からの疑問をタダ突っぱねるような真似して印象を悪くしちゃいけない。
文書での回答ってのがまた印象悪いねぇ。
口頭での質問なら戸惑ってつい強く答えてしまったと言い訳できるかも知れないが、文章だと周囲の人間のチェックも入るだろうしね。
誰もイメージについて考えなかったんだろうか?

まあさっきも書いたとおり別に皇族バッシングしたいわけじゃない。

今回話したいのはイメージ


なんか、仕事してるとね、女って二つのパターンに分かれるのよ。

一つは昔ながらの女の子女の子してて男の一歩後ろを歩くか媚びてる奴。

もう一つは男の悪い部分だけ真似てやたらと偉そうにしてる奴。


前者の方はまだ部下としてなら良いんだけどね。

後者のタイプはただムカつくだけ。
まあ偉そうにしてる分、仕事できる奴は多いんだけど、一緒に仕事をしたくないタイプ。
一人で勝手にやってろよと思う。

で、両方のタイプに共通してるのは、

人を使う立場には就かせたくない

前者は舐められるだけ人なんて動かせないし、後者の方は人にストレスしか与えられないからサボりたがる奴多発だわ。

で、この後者のムカつくタイプが婚活始めると

甘えたい時に甘えられないタイプですぅ

なんて自己紹介に書いてたりすんの。
もう見てらんない。

だいたい出世してる女って、こんなのが多くてね。
テメエは上手くやってるつもりなんだけど、実は周りから反感買ってることに気付いてなかったり。

そりゃそうだ。
さっきも書いたとおり、現代の女なんて男の悪い部分しか真似てないんだから(笑)

確かに男は縦社会だから偉そうにしてるがな、それでも人の上に立てる奴ってのは他の部分でフォローしてたりする。
そこら辺は見えないところでとか、見えていても恩着せがましくならないようさりげなくやってるから、声がでかい部分しか気付かなくて、男はただ威張ってるだけの生き物、それだけ真似てりゃ仕事も上手くいくとか思ってやがる。

男性軽視も甚だしい。

男はお前ら女と違って常に外で社会に揉まれ命を危険にさらされ、その中で上手くやってきたんだよ。

男女平等が本格的に謳われたのは俺が生まれた後のはずだから、女の社会進出なんてまだ半世紀も経ってない歴史の浅いもんだ。
それをちょいと真似ただけで男と同等のつもりでいるから嫌われる。

考えても見ろ。
入社して3年程度の新人が、もう先輩と同等以上の仕事ができると勘違いしてタメ口利いてきたり、やたらと張り合ってでかい態度取ってきたらどう思う?

そんな奴に何か教えてやろうとか協力してやろうとか思うか?
思うわきゃねえだろ。

まだ男にいろいろ教わったり協力させたりしないといけない段階なのに、立場わきまえず同等だと自惚れて偉そうにするとかアホかということ。
男に理解と協力を…とか言いながら、それらをしたくないと男に思わせるような態度を取るとか愚の骨頂。

で、冒頭の記事書いた奴はこの生意気な小娘を「現代女性」として注目していたらしいが、まさに的確、こういうただ突っぱねるだけで何のフォローもしないアホ女が多いわけだ。

それでいて

甘えたい時に甘えられないタイプですぅ

とか、アホかとバカかと。

そりゃぁ、テメエでふだんから甘えられないふいんき(←なぜか変換できない)にしてんだから当たり前だろうが。



じゃあ、どうやって甘えられるような方向に持っていけば良いのかって話になるが、簡単な話、善意で接してくれた奴、気を遣ってくれてる奴の申し出を断るにしても、一言添えろというだけの話。

仕事ができるくせに嫌われる女ってね、自分だけを信用してる節があるのか、人の申し出を無下に断るだけなのよ。

例えば何か仕事を手伝おうと申し出てくれた男がいたとする。
男女差が分かりやすく、まあ重いもの運んでたところを手伝おうと申し出たとするよ。

多少腕力に自信がある女で一人でできないことはないし、これは自分でやりたい仕事。
で、この手の女は「結構です。自分でできますから」と断るだけ。

こういうのはな、申し出てくれた奴の面目を潰すことになるんだよ。
もう、あいつには手を貸さないようにしようと思われる。

俺が以前いた職場でこの辺のやりとりが上手い女がいて、そいつは仕事を独り占めしたい面もあったが、手を貸そうとする奴の申し出を断った後には「でも気を遣ってくれてありがとう」とか善意への感謝と、「本当に助けて欲しい時はお願いしますね」とかもしもの時の保険をきっちりかけていた。
手を貸そうと申し出た方は、断られたけど自分の実力は認めてもらえて頼りにまでされてるわけだから、面目が保たれるどころが気分良いわな(笑)

当人は仕事できる上、何かやらかしても自分と同等以上に仕事ができる先輩とかに助けてもらえるんだから、ま~良い結果残しまくってたよ。

実はこいつのやり方を俺はこっそり真似ていた(笑)
まあ俺に手を貸そうとする奴なんてそうそういなかったがな(笑)


そんなわけで現代女はフォローができない断り下手だから男に協力してもらえない、そして甘えることもできない奴が多い。

男から一歩引いた媚びた女も同じ理由で、ろくな仕事結果を残せない。
媚びれば舐められて大した仕事回してもらえないし、助けられてばかりじゃ「これだから女は…」と思われるしな。

どちらも男から舐められる。
どちらも男と同等になれない。

最近は何かにつけて「女性軽視」だとか騒ぐバカが多いが、お前らが軽視されるようなことしてきたんだよ。
それでいて男に同等に接するよう求めるんだから、さらに馬鹿にされる。
目線を合わせてもらうような立場で何が同等だよ。


甘えられないどころか

社会はお前らをさんざん甘やかしてんだよ


それなのに何が

甘えたい時に甘えられないタイプですぅ

だよボケ。


自分より下の立場の人間に甘えることはできない。
だから相手には同等以上でいてもらう必要がある。

でもテメエは相手の面目を潰してマウント取って上に立とうとする。

それで甘えられるわけねえだろ。

甘えたけりゃ相手を立てることを覚えろよ。

多分自分が貶めることができないくらい遙か格上の相手が現れるのを期待してるんだろうが、そういう男は上司の立場としては接してくれるけど、結婚相手には選ばねえよ。


そういう人の立場を潰してることに気付くことすらできない女は、言葉選ばないうえ、言葉足らずだろうと予測がつくから、頭の良い男は仕事でもない限り近づかない。

だいたいこの手の女って、プロフも独りよがりでつまらないクソだったりするしな。


甘えたい時に甘えられないタイプですぅ

だけでもクソなのに、それをフォローするような事も書いてないんだから、まあまともな男からアプローチなんてあるわけないわな。
あるとしても女と友達としてすら付き合ったことないくせに、自分は度量がでかいから大丈夫とか思い込んでる勘違い男ぐらいだろ。

俺は器が小さいうえ童貞なんで無理です。手に余ります。
俺より仕事ができて年収高い女なんてムカつくし。
ええ、単なる醜い男の嫉妬ですよ(笑)
おい、「『醜い男』の嫉妬」にするな。あくまで「醜い『男の嫉妬』」だからな!?
いや、まあ醜い男であることは否定できないが…。


まあ、そんなわけで男に甘えたけりゃ、まずは自分が甘えられるように男を立てなされ。
海で遭難してたところ、やっと見つけた島を砲撃して沈めておいて「上陸したいのに上陸できないんですぅ~」なんて言ってる奴がいたら、こいつ頭沸いてんのか?って思うだろ?

「男を立てろ」というと、またまた「男尊女卑」だとか騒ぐゴミカスが沸いて出るが、昔の女は甘えたいからあえてこれを口にしてたんだよ。
男の方から「男を立てろ」なんて言ったわけじゃねえ(たまに勘違いしてる男はいただろうが)。

つまり、

現代女は古代女より頭が悪い


教育機関にしても会社にしても、男が確立してきた世界に大した義務を背負わず「男女平等」という言葉を悪用して土足で踏み込んできただけのくせに、賢いつもりでいるからいつまで経ってもあちらこちらで「しょせん女は…」という言葉が消えないで残ってる。

女は男を使ってナンボ。
自分で仕事をこなすだけを考えるんじゃなくて、昔のように男を利用することを考えりゃ良いだけ。

ちなみに昔は男尊女卑だと思ってるアホが多いが、実は逆で女尊男卑だったんだよ。

結婚も男の方が妻の家に通ってたりも多かったし、何かの絵でもくつろいでる妻の周りをドタバタ家事をこなす夫の姿が描かれていたらしい。


男は太陽、女は月と言われることがあるが、夜になると男は狼になるわけで、そして狼は月の眷属だ。
表舞台に立ってるようで、男は女に使われてる。

「月が綺麗ですね」なんて、もはや「そなたは美しい」と言ってるようなもんじゃねえか(笑)

男を使えない女は、もはや女とは言えねえんだよ。



男社会と女社会で文化が違うなんてのをどこかで見たが、今度はそれについて書いてみるか?

なんか今回は言いたいことが思いつきばかりであっちこっち飛んで、どのカテゴリに入れたら良いか分からなくなったので、文句ばかりだし愚痴カテゴリに入れておくことにする。


↓納得したら押してちょうだい
にほんブログ村 恋愛ブログへ
にほんブログ村










posted by ハゲン社員 | 東京 ☁| Comment(1) | 愚痴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2018年10月01日 20:20

結婚したいというか家に人がいて欲しい

やあ、貴様ら元気だったか?

3日も更新してないから、ハゲの野郎、まさか素敵なレディとマッチングしてデートとか楽しんでんじゃねえのか!?なんて思ったりしちゃったりしたか?(笑)

んなわけねえから安心しろ(笑)

まあ、正直そろそろネタも尽きてきたってのもあるが、

風邪引いて寝てただけ

だよ。

もちろん一人でな(笑)
そう独りでな。

台風来てるからちょうど良いっちゃ良かったんだが、ただな、病気で寝てるときに台風で何がぶつかってんだか分からない音がボッコンボッコン聞こえてくると気が滅入るわ。

よくある独りもんの弱音で病気の時にそばにいてくれる人が欲しいなんてあるが、まあ俺もご多分に漏れずってやつだよ。

婚活してる奴って別に結婚したいわけじゃないと思うんだな、俺は。

ふとしたことでポッと隣に話しかけたら適当に返してくれる相手が欲しいんだよ。

婚活してる奴の大部分は、それを忘れてゴチャゴチャと難しいことや綺麗事ばかり考えてるから失敗するんだろうな。

俺ももちろんそのクチなんだが、まあ寝込んで何もできずにいると、そうやって忘れていたことを思い出す。

セックスがしたいが童貞の俺はそもそもどんなものか分からないからオナニーの延長線上で言ってるだけだし、結局はっきり分かってるのは日常的な話し相手が欲しいってだけ。

ちなみに俺は人と一緒には寝れないのでセックス以外でベッドを共にするのはまっぴらごめん(笑)
いや、女は人と一緒に寝ると寿命が延びるらしいが、男は人と一緒に寝ると寿命が縮むって何かのテレビ番組でもやってたしな(笑)

だから起きてる間の話し相手が欲しいってだけだな~。

あ~、毒にも薬にもならん記事だ。

まあ愚痴るとか言いながら、愚痴のカテゴリがなかったんで作ってみた。
その第一号ってことで。

ちなみにこのカテゴリは、ブログ村にトラックバックするのも面倒臭い程度の内容なので、ブログ村へのトラックバックはしない。
あ~メンド。


↓納得したら押してちょうだい
にほんブログ村 恋愛ブログへ
にほんブログ村










posted by ハゲン社員 | 東京 ☀| Comment(2) | 愚痴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする