2020年01月26日 11:05

現代男が求める女は専業主婦ではなく、共働きで家事・育児を全部やってくれる女だ(笑)

明けても特にめでたくないので記事も書かずダラダラと過ごして今に至る。

初詣も馬鹿馬鹿しくて行かなくなって久しいね。
だって俺が住んでる土地の氏神って縁結びの神様なんだもん。
ずっとそこで初詣してたのにこの体たらくだぜ?
御利益がないってのが証明されてるじゃねーか(笑)


まあ俺がくだらない正月過ごしてたって話は置いといて、あるニュースサイトで現代の男は共働きを望んでいて、専業主婦になりたがる女を敬遠するなんて記事があった。

だから婚活において家事ができるアピールをするとマイナスになると。
なぜなら専業主婦を望んでいるように見えるからとのこと。

この記事書いてた奴ってのは結婚相談所で働いてるアドバイザーらしいが、まあしょせん女の浅知恵って奴だなぁ。

確かに現代の男は共働きを望んでる奴が多い。

だって年収が低い甲斐性無しばかりだもん(笑)

だから共働きで世帯年収を上げたいと思う男は多い。

だが、だからと言って家事を分担するべきと考えるかというとそうではない。

家事も育児も全部任せたいというのが本音(笑)

つまり家の中の面倒ごとを全部担ってくれる女が理想って事だ。

家事分担なんて男は嫌々やってるんだよ。
だってそうだろ。ほとんどの奴は母親が家事をやってる家庭に育ってるんだ。
それで何で男が家事をするってイメージが沸くんだよ?
料理が好きって男も多くなったが、あれは趣味であって、当人は家事をやってるって意識はない。

家事分担すべきとか言ってる男は、そう言わないと結婚できないから言ってるだけ。

そして共働きを希望する男が多いカラクリがもう一つ。

今は仕事を持ちたい女も多いので共働きと言っておかないと結婚できないと思ってるから。

だから女を専業主婦にしてやれる年収の高い男も共働きを希望してるふりをする。

でも突き詰めれば専業主婦でも兼業主婦でもどっちでも良い。

仕事を持っていようといまいと


とにかく家事と育児を全部やれ


それが本音だよ。

家事と育児を全部やってくれるなら、趣味を持とうと外で仕事しようと好きにすれば良い。

「仕事を頑張る君は美しい・・・(-ω☆)キュピーン」

なんて本気で思う男なんぞいないから。
言ってるだけだから。

そんなこと言ってる奴の本音は


家事と育児を全部やった上で、さらに美しさを保て


ともっと酷いもんだから(笑)


だから家事ができるアピールすると男は逃げていくというのは、半分正しく、半分間違いだ。

家事ができるアピールだけだとさっきも言ったように、専業主婦を望まない甲斐性無しの男は逃げていく。

甲斐性無しの男になんて興味ない?
うん、でもお前ら家事ぐらいしかアピールするもんがないってことは、昔で言う3高の男になんて相手にされない女って事なんだからな?(笑)

さんざん男女平等だとか、女らしさではなく自分らしさだとか、女が家事という考え方は古いとか言ってきたくせに、婚活となると結局昔ながらの家事ができるアピールか肌見せて枯れかけた色気出すしかできないんだから(笑)

ヘタレにしか相手にされないんだから、ヘタレも範囲に入れて対策取れってことだ。

で、じゃあどうアピールすれば良いかって言うと、


専業主婦でも共働きでも可。
家事・育児は全部任せてね(はあと)
貴男に家の中のことで一切苦労はかけません(キリッ



専業主婦でも共働きでもってとこがミソね。
家事・育児は全部やるけど、お望みなら稼いでくることも可能だし、それができる優秀な女ですというアピールだ。
自営や会社持ってる男からすると、仕事(という名の雑用)を手伝ってもらえるかもと言う期待も持てる。
かつ、家事や育児もやることなく仕事に集中できるってんだから、もはや妻ではなく女神様だよ(笑)

今の女って、あれやって欲しい、これやって欲しい、と男に求めてばかりで自分は相手に何してあげられるってアピールが全然ない。
まあ家事アピールとかはあるが、こういう徹底したアピールをする女は皆無。

なんでそこまで背負い込まないといけないんだと思うか?
でも現実を見てみろ。

結婚前は家事も育児も分担なんて言ってたくせに、実際は

共働きなのに家事・育児はほとんど女に押し付けてる

家庭の方が多いだろうが。

この「ほとんど」ってとこがタチが悪くてな。

ほとんどってことは全部じゃない。
つまり、男も少しはやっているわけだ。

だが男はそれで

家事分担完了!(キリッ

と思ってる奴が多い。


結局さ、そうやってほとんど自分がやることになるんだったら、最初から余計な衝突してないで、全部自分がやりますよやってあげますよと恩に着せた方が良くないか?

昔は男尊女卑が酷くて、男は女に家事をやらせてきたとか思い込んでるアホが多いが、「家事は女」というのは昔の女の知恵だったんじゃないかと思う。
自分から役目を負ってやると言うことで男に恩を売って、男の庇護に入るしかなかった昔の女は対等でいられたんじゃないかと。

まあ、今は男の庇護に入る必要もなくなったが、なし崩し的にほとんどやることになるくらいなら、最初から全部やってやると言ってやった方が良い。
そうでないと男の方はちょっとだけしかやってない家事を「家事を分担してやってるんだ」という気でいるから、女の方に感謝なんてしやしない。

甲斐性がある男なら、なおさらそうだろう。
自分の方が稼いでるって自信があるんだから。

まあ、そういうのがどうしても嫌なら家事代行頼めるくらいの世帯年収になるよう、自分も稼げる女になっておくことだな。

ただ、このやり方、男女逆でも言えるんだけどな。


専業主夫でも共働きでも可。
家事・育児は全部任せてね(はあと)
貴女に家の中のことで一切苦労はかけません(キリッ



とアピールすれば男も簡単に結婚できると思う(笑)

ただ、これの前提として、女の方が男より稼ぎが良いって条件が付くが。

あ~、俺ももうマウント取れる女じゃなくて、高学歴・高収入の格上の女に媚びてみるか?

でも、こういう女はこれはこれで格下の男には興味がないって奴ばかりなんだよな。

結局、女ってのは格上の男の庇護に入りたいって無意識のうちに思ってるんだよ。
だったらやっぱりさっき言ったとおりのアピールを女の方からするしかないだろ。


↓納得したら押してちょうだい
にほんブログ村 恋愛ブログへ
にほんブログ村










posted by ハゲン社員 | 東京 ☔| Comment(0) | エセ恋愛術への不満 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2019年06月11日 21:57

恋愛・婚活術やサイト評価を騙ってる糞アフィリエイターを駆逐してやる

結局、どこの婚活サイトが一番良いんだ?と検索するなんてのは、ネット婚活してる奴なら誰でもしたことがあると思う。

でも検索結果で出てくる、やれ婚活サイトの評価だの解説だの、実体験を元に婚活サイトを使った恋愛術だの婚活術だのを謳ってたりするブログやサイトだの、クソの役にも立たねえ!と思ったことないか?

○代にお奨めのサイトとかそれらしいことは書いてあるんだが、婚活サイトが出してるデータを見ただけとか、よそのサイトからコピペしてきただけのデータだとか、どう考えても「お前、そのサイト、利用したことないだろ?」と言いたくなるような薄っぺらい内容ばかり。

自分の年代にお奨めだって書いてあるから入会してみたのに、全体的な会員数が少なくて一ヶ月も婚活できないような糞みたいなサイトだったり。

ほとんどの解説ブログは「~な方にはお奨めです」とは書いてあるが、その根拠がない。
挙げ句の果てに「~だと思います」と、もう自分が利用してないことバレバレな文面を晒してるくせに「実体験を元に~」なんてほざいてたりするから開いた口が塞がらない。

まあ仕方がない。
だって、あいつらアフィリエイターだもの。


サイトへ誘導するのが目的だもの


婚活サイトにもよくいる業者と大して変わらん。

ブログとかでな、最初こそ「彼氏ができない理由はこれ!」とか「業者の見抜き方」とか恋愛・婚活術っぽい記事は書いてるんだよ。
でもしょせんどこぞのブログとかから拝借して体裁整えた程度のもの。
生の声って感じじゃなくて、ホント、借り物の言葉って感じだから慣れれば実体験じゃないってすぐ分かる。

で、2~3週間ぐらいはそんな感じの記事が続いたかと思うと、そこから婚活サイトの評価だの解説だの、そこにサクラや業者はいるか?だのの記事を書き始める。

そして、そこにはサイトへのリンクが貼られている。

まあネットに慣れてる奴はそれで分かるんだが、それがアフィリエイト用のリンク。
そこをクリック、スマホではタップか?まあ、そこ経由でサイトに行き、そいつが入会するとそのブログ書いてる奴がお金もらえるって寸法だ。

俺もアフィリエイトブログを別に持ってるから分かるけどな、Googleの検索とかでヒットして人に来てもらうには、最低でも200個の記事は書かないとダメなんだよ。
200を超えた当たりから、Googleとか検索エンジン経由で人が来るようになって、一日50~100程度だったユニークアクセスが一日1000近くになったりする。

アフィリエイトやってる奴の9割は月1000円も稼げていないなんて言われてるが、この200個も記事を書けるほど根気が続く奴なんて、俺みたいに無駄に文章書くのが好きでもない限りいないので、人を呼べずに挫折したってだけだ。

200記事以上になって広告クリック型のアフィリ広告でも貼り付けておけば、最低でも月に数千円は稼げる。
どんな駄文を並べたブログだろうと月1000円も稼げないってことはない。
俺が持ってるアフィリエイトブログも普段は駄文をダラダラと書いて、たまに生活に役立つ情報の記事を書いてるだけで、月2~3万稼いでるしな。

あ、ちなみに今見てるこのブログのカウントは全部ブログ村経由で来てくれてる奴らだから、検索エンジンにはまったく相手にされてない糞ブログだよ(笑)
まあ100記事もないしな。

それでもカウンター見ると100~200とかになってるからブログ村すげえよな。
あ、ちゃんと応援ボタン押してくれよ?(笑)


話を戻すが、まあそんなわけでアフィリエイターは記事数を稼ぎたいわけだ。
冒頭の話のように検索から流れてくる客が欲しいわけ。

でも婚活サイトなんて限られてるしな、じゃあどうするかってぇと、同じネタでサイトごとに記事を分けて書くって方法を取り始める。
「返信をもらうコツ」とかネタを決めたら、「○○(サイト名)で返信をもらうコツ」っていうのをアフィリエイトできるサイトの数だけ書く。

でも、

サイトの名前を変えてるだけで内容は一緒(笑)

それか少しだけ変えてるとかな。

記事一覧見るとサイト名変えただけのタイトルが並んでるんだから何の工夫もねえ(笑)

それだけでアフィリエイトだけが目的って分かるもんだが、確実に調べる方法を教えよう。

パソコンだったらリンクの上にマウスを置くと、ブラウザの下の方とかにリンク先のURLが出ると思う。


happyaffili_1.png


画像は最近クソうぜぇくらいにネットで名前を見かけるハッピーメールってサイトのものだけど、ハッピーメールのURLは本来「https://happymail.co.jp/」だけだ。
でも画像にあるURLはそのあとに「?」マークがついてその先にいろいろと文字が続いてる。
これって詳しい説明は長くなるんで避けるが、その後に続く文字列をデータとして渡すためのものでな。
その文字列がそのアフィリエイターのアフィリIDだったりする。
そのIDの持ち主に金が支払われるってわけだな。

ちなみにGoogleとかAmazonとかで検索してみると、検索結果のURLが同じように「?」マークのあとに検索の文言が含まれてたりするからそれを見ると分かりやすい。

別の理由で付けてる場合もあるが、ハッピーメールを表示したけりゃ「https://happymail.co.jp/」だけで充分だし、なんか余計なデータ抜き取られても嫌なんでそのリンクはクリックしない方が良い。

ただ、「?」マークが付いてないアフィリリンクもあったり、URLを短縮するサービスを使ってる巧妙な奴もいたりする。
でも普通はサイトの名前をURLの中に含めるから、まったく関連性を感じないURLだったらそれだって分かるけどな。
ハッピーメールだって「https://happymail.co.jp/」みたいな感じで、ちゃんとhappymailって入ってるだろ?

まあ、うっかりクリックしちまってもリンク先じゃ本物のURLが表示されるから、それで分かるけどな。


happyaffili_2.png



同じように「?」マークの後にいろいろ続いてるだろ?
これなんか分かりやすくて「af=」の後に続くのがアフィリIDなんだろうな。
affiliateの「af」だもんな(笑)

他にも「ad=」とか、もろ「id=」とか使われてたりするものがある。
adはアドセンス(AdSense)のことかな?

ちなみにハッピーメールのトップページの下の方にアフィリエイトについてのページへ飛べるリンクがあるよ。
こんな記事書いてる最中に下手にリンク貼るとアフィリだと疑わしいので貼らないから自分で確認してね(笑)

あ、うっかりアフィリエイトのリンクをクリックしてサイトの方に飛んじゃっても、婚活サイトのアフィリエイトって入会しないとアフィリエイターに金入らないから、ブラウザのcookieを削除しておくだけで良いよ。
cookieってのは、サイトが利用できる情報とかをブラウザに記憶しておけるものだ。
削除の方法はブラウザによって違うから、まあこれも自分で検索してね(笑)

ちなみに一番気をつけなきゃいけないのは、今見てるこのブログの方でな。
実は俺もこのブログでアフィリエイトしてる。

パソコンで見てるならブログの右側一番下にある広告と記事内の広告、スマホで見てるなら記事内の広告がそれだ。
クリック報酬型広告と言ってな、広告をクリックしただけで俺に銭が入るようになってるんで、俺のことが大嫌いで一円も儲けさせたくない奴は絶対にクリックするな(笑)

ちなみに先月の成果は35円だったわ(笑)


忍者AdMax 成果



この忍者AdMaxはブログの内容に煩いこと言わないんだけど、あまり報酬は良くないんだよなぁ(^_^;

ちなみにスマホ版で記事内以外の広告は、ブログスペース借りてるseesaaが勝手に貼り付けてるものなんで、俺には銭が入らないから好きなだけタップしろ(笑)

とまあ、自分もアフィリやってるくせになんてこんなこと書いてるかというと、やっぱテメエが儲けたいがタメだけにゴミみたいなブログを量産してる奴がいるってのがムカつくんだよ。
ネットリソースの無駄遣いだし、婚活サイトの評価を検索する奴なんて藁にもすがる思いなわけじゃん?
それをあざ笑うかのようにゴミを並べ立てて、婚活難民が必要な情報にたどり着くのを邪魔してるのが気にくわねえ。
実際、俺も被害者だしな。

世間じゃアフィリエイトする奴は悪だみたいな考えしてる奴もいるが、俺は例えば自分で考えた料理のレシピを載せたりだとか、子育てブログだとか、自分の言葉で書き連ねた記事なら、むしろアフィリエイトするべきだと思うし、しなきゃ損だと思う。

情報がタダだと思ってるバカが多すぎるが、本来は有益な情報を提供してくれた奴にはそれなりの報酬を支払うべきだ。
テメエ自身が金を払うわけでもないのに、なんでアフィリエイトを批判するんだよ?

だから俺はきちんと自分の言葉でブログなりサイトなり作ってるなら文句は言わねえ。

でもエセ恋愛・婚活術、エセ評価ブログは違う。
あいつらネットでちょっと検索した程度の知識どころか、人様の記事をパクってちょっとだけ変えて並べ立ててるだけだもの。
それで銭稼ごうって考え方が気にくわねえ。

だから今回のこれ見た奴は、絶対にサイト紹介ブログとか書いてる奴のリンクからは入会したりすんな。
ステレオ的な内容でもとりあえず評価や解説を参考にしたいとしても、本当に参考だけにしておいて婚活サイトに行くのは改めてGoogleとかで検索してそこから行け。

こういう糞アフィリエイターのせいで、無駄なリンクばかり溢れてるんだよ。

どのサイトを見ても

リンク、リンク、リンク

「リンクの冒険」かド阿呆。
久々に「ゼルダの伝説」やりたくなったわ(笑)




↓納得したら押してちょうだい
にほんブログ村 恋愛ブログへ
にほんブログ村










posted by ハゲン社員 | 東京 ☁| Comment(0) | エセ恋愛術への不満 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2019年06月08日 17:33

『デート』を『面接』と呼ぶ奴は死ねば良いのに

前の記事で「初デート」とか書いててふと思い出したんだが、最近は婚活のデートを「面接」とか呼んでるクズがいたりするが、俺はこの呼び方が大嫌いなんだよ。
気取りやがってアホか。

ちょいと調べてみたら、恋愛術だの婚活術だのを掲げて記事書いてる馬鹿どもがこの呼び方を広げてるみたいだ。

俺は10年ほど前からこの手の記事を読むのをやめた。
こういう恋愛術とか謳ってる奴らって、結局こんな風に言葉遊びばかりでテメエの持論に酔ってるだけで、実のところ本当にテメエらはそれで上手くいってるのか疑わしいんだもの。

俺も婚活始めた当初はうんうんと納得したりしてたが、実戦しようとしていく中で、しょせんは綺麗事って言うか、「こんな感じになったら素敵!」っていう妄想を書いてるだけってのに気付いた。
こういうこと指摘できる自分すごいとか、人から「こんなこと言えるなんてすごい」と言ってもらうための言葉だとかを並べてるだけ。
まあ、あいつらアフィリエイトが目的だからな。

テメエはバツイチだったりするくせに、なんで偉そうに恋愛術なんて語れるのか不思議でならんわ。
「○○でも■年で結婚できた~」みたいなものもあるが、本当にそいつが結婚してるかなんて確かめようがないからな。
集客のために適当書いてるだけだろ。

で、こういうエセ恋愛術に毒されて「面接」なんて呼び方して知った気になってるクソ女が多いんだよ。

掲示板とかでもちょくちょく使われてるのを見て反吐が出る。

はっきり言って「面接」なんて呼んでるから、お前ら婚活が上手くいかないんだよ。

「面接」として会うのと「デート」として会うのとでは心の状態が全然違うと思う。
お前ら就活とかの面接で、面接官と仲良く話せんのか?就活面接を楽しいと思ったことはあるのか?
緊張するだけでつまんねえだろうが?
就活って名前がつかなくても、婚活だったとしても「面接」と思ってしまえば同じなんだよ。

まあな、恋愛術とかで「面接」って言葉を使ってるのは、いきなり彼女面して奢ってもらえるのを当たり前だと思うなとか、自分も選ばれる立場なんだとか、そういう戒めの意味なのかもしれない。
実際、そういうこと書いてた記事もあった。

ただ、それでも「面接」と言い切るのは違う。
「面接でもあることを忘れないで」と「面接です」ではまったく違う。
デートを否定して面接であると思い込ませてというか誤解させておいて、フォローがないクソ恋愛術ばかりだったよ。

そのくせ「デートが終わった後で送ると相手の気持ちをつかめるメールの内容」だとか、「お礼のLINEはすぐに送らず焦らせ」だとか、小手先の技ばかり。

そんなもん「面接」だと身構えて一線引いて相手につまらない思いさせた後でやってもクソの役にも立つかボケ。


小手先の技より基本こそ最高の技と知れ!


というのは何かの漫画で見た台詞だけどな。

そもそもそんなゴチャゴチャしたことを器用に実戦できないから俺らは結婚できないんだろうが。
上手くできないものを上手くやろうとするからおかしなことになるんだよ。


俺がこの呼び方を嫌うのは、


「デートをしたい」と思えるまでは会うべきじゃない


と思ってるからだ。


なんか「面接」って呼び方する奴って、やたらと早く会いたがるよな?
掲示板とか見てても、マッチングして1~2週間で「面接」の誘いがないのは脈がないでしょうか?なんて質問してたりする馬鹿がいるし。

俺の経験上、早めに会いたがる女にろくな奴はいない。

なんかどこか、何か勘違いした馬鹿ばかりだった。
常識のない奴とか、異常に他人行儀な奴とか、受け身ばかりで何も話題を提供できない奴とか。

呆れたのはメッセージに直接「面接」って書いてきた女がいたことだな。
「そろそろ面接しませんか?」みたいな感じだったと思う。

「いや俺、就活じゃなくて婚活してるんでお断りします」

ってメッセージ送って、そのままブロックしてやったけどな(笑)


別に「デートしたい」って思うまでってのは、異性として大変魅力を感じるとか口説き口説かれたいとか思えるまでとか、そこまで質の高いこと言ってるわけじゃないんだよ。
メッセージでメチャクチャ盛り上がってるとか、そんなに盛り上がってなくてもお互い書くこと、つまり聞きたいこと聞いてもらいたいことが多くなってきてメッセージだけじゃ物足りなくなってきたって程度で良い。
二人で行ってみたいところができたとかな。

そこまで時間をかけてられないとか、直接会ってみないと相手の人柄や相性が合うかなんて分からないとか、知った気になってほざいてる馬鹿が多いんだが、お前らそもそも初対面の人間とすぐに打ち解けられるほどコミュニケーション能力高くないから結婚できてないんだろうが?

営業職だか何だかで「人と打ち解けるの早いです」なんてプロフに書いてたりする奴がいるけど、ただ一人ではしゃいでるだけで馴れ馴れしい女ばかりだったよ。

「打ち解ける」っていうのは、相手も心を開くってことなんだよ。

こういう自称「コミュニケーション能力高いです」女は、ただ相手を舐めてるだけか厚かましいだけなんだよな。
どこの職場にも必ず一人はいないか?

上司や先輩にタメ口利く馬鹿女

あれが究極の自称「コミュニケーション能力高いです」女。

そこまで酷くないにしても自称系は、ただ煩いだけでこっちは置いて行かれる事が多いんだわ。

こういう女が恋愛術を読んだくらいで、もうできる気になってドヤ顔で「面接」って言葉を使うんだろうな。

あ、知ってる?
誰かが言ってたけど知識の習得には三段階あるんだって。

1.知る
2.理解する
3.できる

たいていの奴は理解はしても、三段階目のその知識を実戦できるところまでは行かない。
いや、ほとんどの奴は理解すらしてなくて知ってるだけ。
「面接」って呼び方してる奴は、恋愛術もしょせん知ってるだけのレベルなんだろうな。

戒めるんだったら、まずは自分の程度を知れよ。


心の状態が違うって話に戻すが、マニュアルを頭にたたき込んで「面接」のつもりで我慢・気遣いばかりしてたら、人間関係なんて楽しめるわけがない。
逆に相手にもそれを求めるようになる。

ちょっとしたことでも

自分はこんなに我慢してるのに、気遣ってるのに!!

と思って、相手の些細なことが許せなくなる。


「面接」と「デート」じゃ取って良い態度も違うんだよ。

具体的に何がって訊かれても困るんだが、「面接」はボロを出さないようにに気を使うこと、「デート」はお互い楽しむことってとこだろうか?
そのための態度っていうか何ていうか。

「面接」って自分をよく見せることしか考えないで、相手の良いところを見ようとしない。
まあ、そうだよな。面接官の良いところを見つけようとするなんてことはしない。
そのくせそんな奴が面接官にでもなったつもりで相手を評価しようともする。
良いところを見つけようとしない面接官と面接なんて嫌だろう?(笑)

「デート」ってのは失敗すらも笑いのネタにして楽しむって感じかな。
まあデートとは言っても友達感覚か。
しょせんまともな恋愛なんてしたことない奴同士なんだから、そこから入るしかないだろ。

それなのに気取って「面接」なんて言葉を使い、信憑性があるのかないのか分からないマニュアルを頭に叩き込んでその通りにできたかできてないかばかりを考えている。
こういう奴ってそのうち無意識にマウント取り始めるんだよ。
こういうことできてる自分カッコイイとか思ってな。
自分は目の前の奴よりできる人間ですってな。

マニュアル至上主義だから必死になることもない。
だから相手からすれば可愛げのない女に見える。

食事代一つ取っても頑な割り勘にこだわる馬鹿もいるし。
借りを作るのが悪だとでも思ってやがる。

夫婦や恋人なんぞ、借りを作り合って返し合っていくもんじゃねえの?
周りの幸せそうにしてる奴らは、貸し借りすら会う口実にしてるように見えるけどな。

男が奢るって言えば素直に奢られれば良い。
金の代わりに言葉を出せば良いだけで、何を意地になって金を出そうとしてんだよ?

就活の「面接」だって会社によっては足代を出してくれるところがあるぞ?

でもまあ「面接」なんて気取ってる馬鹿はこんなこと気づきもしないだろうな。
そうマニュアルに書いてあるんだから。

「デート」はまあどこまで甘えられるかってのを試す機会でもあるんじゃないの?
だから男は金を出すことで甘えても良いよってスタンスでいくんだろうし、女はそれに多少甘えることが許されるルールになってるんだろ。
その逆に男は金を出したりエスコート以外は能がないから、それ以外の部分は許してもらうって甘え方をするわけだ。

まあこの辺は別に男女逆になっても良いし、そんなんカップル事に勝手に決めりゃ良い。
「デート」はそれを決める機会でもある。
「面接」とは違い、何を甘えて良いか探る機会。

そもそも人って自分が甘えられるから、人の甘えも許せるんであってな。
「面接」のように減点方式で相手のことを見ていったら、自分も甘えられなくなるし、人のことも許せなくなるわ。

掲示板とかでよく見かける文句で「たった数回、面接しただけで恋人になったつもりではしゃぐ人は迷惑」とかいうのがあるんだが、自分のことをそこまで好きになってくれたんだと喜んでやる余裕もないんだな、こういう奴って。
そりゃあ自分は我慢ばかりしてるのに、相手はそんな遠慮もなくはしゃいでたらイラつくわなw


俺は「デートしたい」と思うまで会うべきじゃないとしてるわけだが、本当に「デートしたい」と思うくらいの関係になってたら、いろいろ相手の問題点ってところも分かってる状態だし、何を許さないといけないかだいたい想像がつく。
あとは実際に会ってからその辺の微調整をするだけだ。

まあ、もちろん想像と違ってたってことも多々あるし、つまらなかったデートもあったけど、それでも「デートしたい」と思って会った女でもう会いたくないと思った奴はいないな。
「デートしたい」と思う前に早々に会うことになった面接女にはいたけどな(笑)

ここ数年、面接女ばかりで辟易してるよ。
なんでその程度の会話力でいきなり会おうとか思えるのか不思議に思うような奴ばかりだわ。

こっちもある程度メッセージが続いて情報をもらえてればフォローのしようがあるんだが、こういう奴ってメッセージの中でも話を広げるのが下手な場合が多いしな。
まあ俺も「会ってみると多少は印象が違うかも?」なんて淡い期待を持って会ったりするから悪いんだけどな(笑)

最近は会う雰囲気になってないのに会おうなんて持ちかけられても「まだその時期じゃないと思います」と返して会わないようにしてる。
たいていそれでブロックされてしまうんだがな(笑)

まあ金を出すのはこっちなんだし、たかが1~2万程度とはいえ、適当な気持ちで会われて勝手に評価されて勝手に切られるためには使いたくない。

そんなに「面接」したけりゃ婚活じゃなく就活でもしてなって言いたい。
それか人事部にでも入って採用面接官でもやってりゃ良いんじゃねえの?

とにかく「自分は婚活のことを分かってます。小娘みたいにはしゃいだりしません」なんて澄ましてる女なんかには用はねえ。
そうやってお高くとまって勝手に経年劣化で朽ちていけ。

人は自分のために必死になってくれる奴を好きになる。
そりゃ男も女も変わらんわ。

気取った女に近づくのは、下半身で物を考える男ぐらいだわ。


↓納得したら押してちょうだい
にほんブログ村 恋愛ブログへ
にほんブログ村










posted by ハゲン社員 | 東京 ☁| Comment(0) | エセ恋愛術への不満 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2018年07月14日 22:44

理想を挙げれば挙げるほど自分の欠点を晒すことになる

気の強い女の子が好きになる男性8タイプ

気の強い女の子を好きになり、アプローチの方法を探っている方もいらっしゃるのではないでしょうか。熱心..........≪続きを読む≫




まあ、いろいろ理想を持つのは本人の自由なんだがな。

ただ気付いてないのが、相手への理想はしょせん自分の欠点の裏返しって事。


最近はよく恋愛相談だの指南だのを謳ってる自称「恋愛マスター」どもが、男にはこうあって欲しいなんて理想ばかり掲げているが、そういうこと言ってるからお前らは結婚できないんだよと言っておこう。


そうそう不思議と恋愛マスター名乗って減らそうに語ってる奴に限って、テメエは結婚に失敗してたり、酷いのになると結婚したことすらない奴だったりするんだよな(笑)


【1】物静かな男性
一方的に多くを語らず、話を聞くことが多い物静かな男性です。気の強い女の子は口数が多いため、じっくりと聞いてくれる男性を好きになる可能性が少なくありません。まずは、気の強い女の子に対しては、じっくりと耳を傾ける心遣いが必要でしょう。

【2】腰が低く、謙虚な姿勢の男性
自慢話などすることなく、謙虚な姿勢を保つ男性です。このような男性は女性と張り合おうとしないため、気の強い女の子を刺激することなく、快適な会話を提供できます。偉そうにしたり、無理にカッコをつけた場合、女の子から激しいツッコミを受ける恐れがあるので、気の強い女の子には謙虚な姿勢を保った方が良いでしょう。

【3】「気の強い女性」というレッテルを貼らない男性
「気の強い女の子である!」という前提で話すことなく、「普通の女の子」として接することができる男性です。女の子のキャラクターを決めつけることなく、何でも素直に話せるようなムードを作り出すことで、女の子が弱音を漏らす可能性があります。その時に弱音をしっかりと受け止めてあげれば、信頼度が増し、女の子との心理的な距離も縮まるでしょう。

【4】失敗を追及せずに、フォローできる男性
女の子の失敗を追及したり、からかったりすることなく、黙ってフォローしてあげる男性です。気の強い女の子は負けず嫌いである可能性が高いため、失敗に対して追及されることは、大きなストレスとなります。失敗に対して、黙ってフォローしてあげる男性に優しさを感じる気の強い女の子は多いようです。

【5】口論になったとき先に謝ってくれる、余裕のある男性
口論となったとき、先に謝ることができる寛大な男性です。負けず嫌いな気の強い女の子にとって、自ら謝ることは苦手なものです。男性から先に謝ることで、「余裕のある男性」という印象を与え、女の子から興味を抱かれるキッカケとなります。

【6】仕事に対して自信やプライドを持っている男性
気の強い女の子だからこそ、一定の「男らしさ」を求めることも多いようです。特に、人生の多くの時間を占める「仕事」に対して、自信やプライドを持っている男性は、「お互いに刺激し合える関係」として女の子から興味を持ってもらえるでしょう。気の強い女の子の競争意識を煽らないような、別の業種や職種だと好ましいでしょう。

【7】いざというときは、キッパリと決断してくれる男性
気の強い女の子であっても、頼れる男性には弱いようです。気の強い女の子が迷っていることなどに対して、いざというときにはキッパリと決めることができる男性に対しては、女の子は頼り甲斐があると感じ、好感を抱くきっかけとなるでしょう。気の強い女の子だからといって、頼ってばかりになるのではなく、ときには頼りにされるような振る舞いが必要となります。

【8】肝心なときには、叱ってくれる男性
気の強い女の子を、必要なときに叱ってくれる男性は少ないようです。気の強い女の子は、しっかりと叱ってくれる男性に一種の稀少性と頼り甲斐を感じ、好意を抱く可能性があります。気の強い女の子だからといって、ビビってしまうことなく、言うべきことを言う姿勢が必要となります。



一言で言うと、こういう男は


気の強い女が苦手


なことが多くてな(笑)


【1】言いたいことだけ言って反論は許さない。
【2】相手を立てようとせず自分を立てることだけを求める
【3】自分を省みることもせず自分の辞書に「自業自得」という言葉が存在しない
【4】人の失敗には「激しいツッコミ」を入れるくせに自分の失敗はテヘペロで済ましたい
【5】悪いことをしたら「ごめんなさい」という小学生にもできることができない
【6】銭は稼いで欲しいが自分の力量を超えられると面白くない
【7】人に面倒はかけるくせに自分は面倒ごとなどゴメン
【8】男には話しやすい雰囲気とか求めるくせに自分はそういう努力をする気が無い


うん、まあ「気が強い女」と言えば多少聞こえは良いが、気が強いとレッテルが貼られる女って結局ワガママなだけなんだよ。


男が多少のワガママを受け入れるのは女のことを惚れてることが前提であって、まだ好きになってもいない奴のワガママぶりなんか見ても惚れたりなんかしない。

みなさんのキャラクターに該当する項目はあったでしょうか。当てはまる項目が多ければ、気の強い女の子に好かれるかもしれません


だから、謙虚で仕事ができて度量のでかい男からすれば、傲慢で自分が一番でないと気が済まない了見の狭い女からなんて「別に好きになってくれなくても良いよ」だからな(笑)


結局、そういう男は同じく謙虚な女を好きになる。


最近は気が強い女をいろいろ勘違いしてる奴が多いねぇ。

気が強くても好かれる女ってのは、謙虚さも持ってるし相手を立てることも忘れない。面倒見が良い性格だから、ただただ我を通したいなんて思わないんだよ。


そういう女はレッテルなんか貼られることもなく

「気っぷの良い美人」と呼ばれる。


レッテルと感じるような呼ばれ方するなら、相手を批難する前にまずテメエを反省しろ、ボケ。


高い理想を持つのは構わないさ。

でもその理想通りの男がいたとして、お前はその男に釣り合うのか?


いや、理想通りの男は確かにいるんだよ。

ただ…


その男はお前なんぞ選ばないだけ(笑)


分をわきまえろと言っておこう。


↓納得したら押してちょうだい
にほんブログ村 恋愛ブログへ
にほんブログ村










posted by ハゲン社員 | 東京 ☀| Comment(0) | エセ恋愛術への不満 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする